畳のことなら、北九州市八幡西区浅川の岩村畳店にお任せください。

創業60年!
地域密着型『畳専門店』

『和空間』を演出する

畳のリフォーム 岩 村 畳 店


〒807-0876 北九州市八幡西区浅川日の峯1-3-12

お気軽にお問合せください

093-691-2062
営業時間
8:00〜18:00 (日祝は除く)

畳表・畳床・畳縁のご紹介

畳表のご紹介

畳表(い草表)について

畳表はい草を原料とし、経糸に綿糸・麻糸を使って織ったものをいいます。
1枚の表に4000~7000本のい草が使われています。
畳表は大きくわけて国産と中国産があります。

(国産)
熊本産が全体の8~9割を占めています。つづいて福岡・広島などの地方で
栽培されていますが、産地によって色調・光沢などさまざまです。

(中国産)
近年、中国産表が多量に輸入・普及しております。見た目は国産表と非常に似ていますが、
中国産のほうが国産に比べて表面が弱く、色合いも荒いイメージがあります。
しかし、最近は品質も改良されつつあります。

 

畳表(い草)の種類

い草麻綿表

い草綿表

織り糸に麻糸と綿糸を使って織った表です。
2種類使用しているので綿表に比べると生地が厚く丈夫です。
い草の打込本数は約6000〜7000本。

織り糸に綿を使って織った表です。
い草の打込本数約4000〜5000本。

畳床のご紹介

畳床について

昔は畳床といえばすべて藁(わら)を使用していましたが、近年、良質な藁が不足し、
また生活のダニが藁に住みやすいということから木質インシュレーションボードと
ポリスチレンフォームを利用した建材畳床が主流となっております。
しかし、中には藁にこだわりのあるお客様もいらっしゃいますので当店は藁床を含めた4種類の畳床をご用意しておりますのでぜひご参考にしてください。

畳床の種類

藁(わら)畳床

わら床は昔から使われているエコな畳床です。
足触りもよく、断熱・保温・耐久性があります。
しかし現在は良質な稲わら不足で減少傾向です。
わら床湿気が逃げにくいため、カビやダニが
発生しやすくなります。
また稲わら不足のため価格も割高となります。


 

オールボード畳床

木材を繊維状に成形したもので断熱・遮音性に優れています。また、フォームを使用していないため耐久性もあります。

ケナフ畳床

人と環境にやさしい素材ケナフを使用。
耐久性や断熱効果、消臭効果があり
カビ・ダニの心配がほとんどなく
絶妙な足触り感を実現した新畳床です。

建材畳床

ボードとポリスチレンフォームの3層構造です。
いま現在一番普及している畳床です。
ダニの心配がほとんど無く、軽量で湿度に強いです。
ただ、耐久性はわら床に劣ります。

畳縁のご紹介

畳縁について

畳縁は畳の両端につけ、その種類は豊富です。畳縁は綿・麻・化繊縁の3種類あります。
現在はデザイン性、耐久性のある化繊縁がポピュラーです。

 
畳縁の選び方

基本的にお好みで選ぶ!

お部屋の壁色・襖色に合わせて選ぶ!

お部屋全体の雰囲気で選ぶ!

畳縁の見本

下記見本帳はごく一部の畳縁です。この他にたくさんの色・柄・無地縁をご用意しております。

新製品『POLKA(ポルカ)』登場

お電話でのお問合せはこちら

093-691-2062

受付時間:8:00~18:00(日祝除く)

※メール24時間受付中!

岩村畳店LINE公式アカウント

お得な情報をLINEでお届けします♪

LINEアプリでQRコードを読み取ってください!

LINE友だち募集中!

お友だち追加で
クーポン・キャンペーン等の
お得情報をいち早くお届けいたします!

友だち追加はコチラから⬇︎

友だち追加

LINE ID:@932ansop

ミニ畳プレゼント進呈中!

ご注文いただいたお客様に
ミニ畳をプレゼントいたします!
・花瓶置きに! ・小物置きに!
・マウスパッド用に!

ごあいさつ

ホームページ担当の林 宏治です。
親切・丁寧な対応をモットーとしておりますのでお気軽にご相談ください。

ブログ新着情報

日々の仕事をご紹介する『一畳入魂』ブログ

10月1日
8月31日

営業区域

・北九州市
門司区、戸畑区、若松区
小倉北区、小倉南区
八幡東区、八幡西区
・遠賀郡 ・鞍手郡
・中間市 ・直方市 ・宗像市

※その他の地域のお客様も
 ご相談に応じます。 

各種クレジット・
スマホ決済対応

お支払いは1回払いのみの取扱いとなり、リボ・分割払いには対応しておりません。
クレジットカードご利用時は納品前にお知らせください。

093-691-2062

地域貢献活動